FC2ブログ

Photo Gallery

この間の日曜日に見た「西郷どん」で、
相国寺が出てきてたので、なんとなく行ってみたくなり、
その翌日(つまり月曜日)、だんなと散歩がてらに行ってきました。

相国寺に行くまでのところに、
晴明神社があるので、寄ってみました。

↓桔梗がきれいに咲いてました。
 

その横にこんな↓看板が・・・
 

晴明神社の星マークは、桔梗印と呼ばれているのね。
たしかに、桔梗は星型どす。

三連休の終わりの日だったので、
小さな神社にもかかわらずヾ(-_-;)
わりとたくさんの人が来てはりました。
 

式神さまの石像↓
 
いつも思うにゃが、この像、まんがっぽい。

そのあと、相国寺へ行きましたが、
特別拝観は、翌日(25日)からで、
行った日は、境内には入れましたが、お堂などには入れませんでした。
 

近いからと、思い付きで行かず、ちゃんと調べていかなあかんやん。

 
ぐるっと、建物だけを見てまわりました。

公開してないので、人もまばら。

こんなに近いところにあるのに、
実は、このお寺に来るのは初めてなのです。
私の中では、そんなに有名なお寺じゃないと思ってたので、
こんなに広くて大きいお寺だとは思ってませんでした。

拝観できるときに、また行ってみようと思います。

ちなみに、西郷どんでは、相国寺の中にある養源院が
鳥羽伏見の戦いのときの野戦病院となっていて、
負傷した西郷どんの弟が、イギリス人医師に手術してもらう
という話でした。

う~ん、「竜馬がゆく」を読んだけど、
鳥羽伏見の戦いがあったのは、龍馬が暗殺された後で、
話はそこまで書いてなかったのよ。
「西郷どん」を見て、やっと鳥羽伏見の戦いって
何だったのかわかりました。(多分わかったつもり)

相国寺を出て、御所の方へ歩いて行きました。
御所の木が、先日の台風で、いっぱい倒れてました。

この写真の木より、もっと大きい木も、根こそぎ倒れてました。

あの台風、相当ひどかったのね・・・


話は変わって、
京都の神社仏閣は、ほぼ行ってしまっているので、
どこか行くところはないかな・・・と考えていたら、
そういえば、桂離宮や修学院離宮にまだ行ってません。
これは、神社でもお寺でもないので、すっかり忘れていました。

確か、予約をしないと入れへんにゃったなぁ・・・と
ネットで調べると、
なんと、桂離宮は11月から有料(千円)になると書いてました。
  てことは、今まで無料だったの?
  有料だとばかり思ってました。

ネットでも予約できるので、空き具合を見てたら、
なんと10月でもちょっとだけ空きがありました。
早速申し込んだら、翌日早速「はずれ」のメールが来ました(^^;
これでもう無料で入れるチャンスはなくなってしまいました。

観光シーズン中は、予約をとるのは至難の業だと、
ネットの口コミなどで書いてました。

で、また空き具合のカレンダーを見てると、
やっぱり10月と11月は全く空きがありまへん。
  たまたまみつけた10月の空きは、
  ほんまに たまたまだったようです。

でも、12月の後半は、結構空いてたので
(紅葉の季節が終わったあとだからでしょう)
ダメ元で申し込んだら、翌日「許可」メールが来ました。

12月18日に桂離宮に行ってきます!

来年は、修学院離宮に行こうかな。

ここから申し込みました。



Tag:晴明神社 桔梗印 五芒星 式神 相国寺 西郷どん 鳥羽伏見の戦い 桂離宮の予約

WHAT'S NEW?