FC2ブログ

Photo Gallery

昨日は、おかんが、自立型老人ホームから、介護付き老人ホームに
引っ越しの日。

朝から天気が良くて、なによりどした。

運悪く、昨日は、エレベーターの点検日で
10時から11時までエレベーターが運転停止。
数日前に、ホームの月間予定表を何気に見て気づいたので
セーフでした。

10時までに短時間で引っ越しを終わらせるため、
当日までの準備が大変どした。

当日は、運び出すだけにしておこうと、
あちこち掃除しておきました。
特に、洗濯機の下!
10年分の汚れが溜ってるに違いありまへん。
前もって、洗濯機をどけて、下を掃除しておきました。

不用品回収業者の人は、9時過ぎに来てくれはりましたが、
それまでに、だんなと二人で
不用品を全部外に運び出しておきました。
回収業者の人は、エアコンと、天井の照明を外し、
外に出してある荷物をトラックに積み込むだけだったので
半時間ほどで終わりました。
軽トラよりちょっと大きめのトラックかと思ったら、
2トントラック!
荷物全部積み込んでも、スカスカ。

  回収業者の兄ちゃんに、「この時期、忙しいでしょう?」
  って聞いたら、「コロナの影響で、そうでもない」と。
  そうなんやぁ~、だから2トントラック、遊ばせておくの
  もったいないから、来てくれたわけね。

その後すぐ引っ越し荷物を運び出し、
10時に軽トラの便利屋さんに来てもらい、荷物を積み込みました。
その間に、スマホのアプリでタクシーを呼び、
タクシーを待っている間に荷物積み込み完了!
タクシーが来たらすぐ3人で乗って、ホームの人々に見送られて出発!

だんなは途中、家の近くで降りて、家に持って帰る荷物を
持って帰りました。

で、私はおかんと二人で新しいホームへ。
ホームに着いたら、おかんは食堂へ。
私は、そこの施設長さんに手伝ってもらって、
荷物をおかんの部屋まで運びました。
あと、私一人で、小物類を並べたり、服をロッカーに片づけたり。

そのあと、施設長さんと打ち合わせ。

それが終わったので、おかんを部屋に連れて行こうと、
食堂に探しに行ったら、ちょうど昼食が始まる時間で、
食堂にはおかんと同じような白髪のおばあさんたちがいっぱい!
ウォーリーを探せ状態どした。
  このホームの入居者の平均年齢は89歳。
  おかんも89歳。どんぴしゃ(笑)
見つからないので、スタッフの人にきいたら、
トイレに行ったと。

トイレの方に行ったら、中からスタッフの人の声が・・・
「〇〇さん(←おかんの名前)、はい、右向いて下さい・・・」
と、おかんのトイレを手伝ってくれてるようでした。
初めてのトイレは、高齢者には難しいやろなぁ・・・
ボタンの位置とか違うし。

こんなに至れり尽くせりでしてくれはるんや、
と、ちょっと安心しました。

おかんが昼食を食べ終わるのを待って、
部屋に連れて行き、どこに何を置いたか伝えました。
(といってもすぐ忘れるけど・・・)
おかんが何より気にしたのは、
「誰か呼ぶボタンはどこや?」
つまり、ナースコールのこと。
「むやみやたらに押したらあかんで」と注意しておきました。
前のホームでは、押すだけ押して、スタッフの人がきたら、
「押してない」と言うことが度々あったようです。
何か用事があって押すものの、
スタッフの人が来る頃には、押したことを忘れてしまうのでしょう。

家に帰ったのは、午後一時。

帰ったら、いつも通販で買っている化粧品会社から、
誕生日でもないのにお花が届いてました。↓

その通販のサイトに、誕生日を登録してなかったので、
適当に送ってきたようです。
(登録してたら誕生日に送ってくるらしい)

なんか、ええタイミングやなぁ~と思いました。
引越し完了を祝ってくれているようでした。

今日も午前中にまた おかんのところに行ってきましたが、
入院の初日の夜にあったような せん妄 はなかったようです。
それどころか、まわりの人たちとすっかり打ち解けて、
楽しくやってるということなので、安心しました。

WHAT'S NEW?