FC2ブログ

Photo Gallery

ず~っと雨なので、どこも行かず、STAY HOME してます。

7月からおかんのホームで、面会ができるようになりました。
すでに2回行ってきました。

おかんの部屋(3階)に入ることはできず、
入口のすぐそばにある小さな応接室で会います。

6月は、LINEで面会してましたが、
やっぱり直接会うのは違いますね。
おかんも喜んでいました。

でも、おかんは記憶がないので、
特に話すこともなく、同じ話の繰り返し(^^;)

そして、5分も話していると、
おかんはウトウトと眠りだします。
高齢者に見られる傾眠傾向ってやつのようです。
原因は色々あるようですが、おかんの場合は、
認知症が原因だと思います。
昨年の終わりごろから、昼と夜がわからなくなってましたから。

特に話すことがないので、
おかんの記憶力は、どの程度か調べようと、
誰のことを覚えているか聞いてみました。

息子(つまり私の兄)のことは覚えていましたが、
嫁さんと孫のことは全く記憶にないようです。
でも、ペー(私が飼ってた猫)のことは覚えていたので
ちょっとびっくり。

それから、父(つまりおかんの夫、14年前に亡くなった)
のことを聞いてみたら、
「うん!覚えてるで」と自信を持って言ったので、
ほっとしたら、
「元気にしてはる?」だって・・・・
椅子から転げ落ちそうになりました(^Θ^;)A
ボケるにもほどがある(笑)

おかんがまだ自立型の老人ホームにいて、
私が世話をしに通っていた昨年夏から今年の春にかけては、
おかんが何度も何度も同じことを言ったり、
ボケたことを言ったりすると、妙にむかついたものです。
でも今は、介護付きのホームに移って、
私は世話をする必要がなくなり、心の余裕ができたのか、
おかんが同じことを何度も言っても腹が立たないし、
父について「元気にしてはる?」なんてボケたことを言っても
思わず笑ってしまうくらいどすぅ~

でもね、全然世話をしてないことへの罪悪感というのは
少しあります。でも、割り切ろうと思ってます。

おかんの認知症は、そんな感じで、
じわじわと進行してるみたいです。

そして、大きく変わったのは、
ついに歩けなくなってしまったこと。
なにしろ90歳ですから、筋力が弱ってきたのでしょう。

ホームの人から、「車椅子が必要です。」
と言われました。

普通、そういった介護用品は、
介護保険でレンタルすることができますが(1~3割負担)、
おかんの場合、有料グループホームに入っていて、
そこの介護サービスを介護保険を全部使って受けているので、
車椅子のレンタルには使えません。
つまり、自分で買わないといけません。

車椅子っていくらくらいするもんなの?
・・・とネットで調べたら、安いものなら2万円以内で買えます。
まぁ、それくらいなら仕方ないか・・・と思ってました。

が!
おかんに面会に行ったとき、ホームの人が、
「こういう機能のものが必要です」と、
別の入居者が使っている車椅子を持ってきて
説明してくれはりました↓

普通の車椅子と違うのは、
(写真ではわかりませんが)
肘置きがはねあがり、足置きがしまえるもの。
つまり、乗り降りしやすいようにできるもの
ということでした。
ベッドやトイレに移動するのが大変なようです。

そして、カタログを見せてくれはって、
「これ(上の写真と同じもの)は、11万円ですが、
そこから値引きして、7万円になります」・・・と。
ずいぶん安くなるでしょう?・・・と言いたかったのかも
しれませんが、7万円、高すぎ!!!

私が
「それは高すぎるのでネットで買います。」
と言うと、
「いやいや、これだけの機能がついているんだから、
それくらいはしますよ。そんなに安く売ってませんよ。
どうしてこれを買わないですか?ケチですね。」
とは、言うてはりませんが、
そんな目で私を見てはりました。

そんな白い目にも屈せず、ともかく自分で買うと伝え、
買う前に、これで良いかどうか
リンクを送って確認してもらうことにしました。

探せばあるもんです。
肘置きがはねあがり、足置きが外側に降りたためる
車椅子がありました↓


しかも、29,700円!
7万円の半額以下です。楽天さんどす。

同じ機能でもう少し安いものもありましたが、
レビュー(感想)があまり良くなかったので、こちらにしました。

リンクを送って、ダメ出しされたらどうしよう・・・と
思ってましたが、あっさりOKでした。

そして、あとでホームの人が言うには、
「あんなに安いのあるんですね~、びっくりしました。」
ですって。
ネットで買い物したことないのかしらん?

私は、心の中でどや顔です(笑)

WHAT'S NEW?